Archive for 9月, 2012

ほんとんとこ

私は、見た目ちょっと華やかで、涼しい顔をしていて、わが道を謳歌しているように見えるらしく、結構何を考えているか分からないと言われることがままあります。でも、私が思っている自分は「ぜ~んぜん違くて・・・」っていう言葉を使う、いつも必死な、泥臭い、結構ブッキーな人間です。正直村の村長さんの母の血を濃く受け継いだ、生真面目なカテゴリーに入る人間かもしれません。

周りの目さえも気にしないように見られながら、実はとても臆病で・・・でも最終的には大胆で・・・でもそれは怖がりで小心者故の危険な大胆さでもあったりします。

何やら、普通なら人が陥らないような人生の穴に「ズボッ!」と入り込んだり、あまり起こらないようなスピリチュアル的解釈でさえも理解しがたいことが、なんだか起こったりもします。

今まで、それを必死に乗り越えてきました!

我ながらよくここまでやってきた!!と言いたい。

でも、もっと楽に笑顔で乗り越えることができたらしい・・・

そして、それは自ら引き寄せていた・・・最近それがよく判ってきました。

これまで学んできたことは、すべて良し!良い悪いもなく、全てOK!!

スピ系の方には、どんな時でも、何があっても、それは「全て必要だったことだから、全て好し」と言われてきました。

 

9月9日重陽の節句、救急の日の生まれの私としては、人の役に立ちたい!と願いながら

なかなか強い自我から抜け出せず・・・妙な正義感と完璧主義で自分をがんじがらめにし

人をも厳しく評価し、

誤解されることもしばしば・・・本当はただ役に立って喜んで欲しかっただけなのに・・・

 

今、また一つ年輪を重ねることができた感謝と新たな出発の気持ちを込めて

放置しっぱなしだったこのサイトをちゃんと生かすことが

実は自分にできる一番身近な「できること」だったな~と気付いた次第です。

FBは何だか苦手・・・と言いつつ、BDメッセージが届くのは嬉しい。反面返信にも時間がかかり過ぎ・・・???

ブログも何だか滞っているけれど、本来、お金を払って維持しているこっちの方がプライオリティ高いはず???

名刺を見てサイトをご覧下さった方に、(特にお客様に)

「HP,更新されてませんね~!(笑) 更新、楽しみしてますよ~!」と言われ

「そうですね・・・(汗)」   なんて会話をずっと続けてきたが

そろそろ自分の思うことをちゃんと発信する時なのかも・・・・・

 

発信を避けていたのではなく、

どう発信するかばかりを考えて進んでいなかっただけなのです。

 

私の周りには霊的感覚に優れた職業スピ者や、精神性が高く一般社会人としても素敵な方が沢山いらっしゃるので

色々なアドバイスをいただく機会に恵まれています。そうした後押しもあって、ようやく自分を縛っていた自分で結んだ

縄をほどきたくなり、軽やかに後半の人生を楽しみたくなったんです。

 

涼しい顔に見えて緊張汗かきまくりの自分に何ができるのかわかりませんが

まずは、できることから一歩づつ・・・

まずは、緊張をほぐし心身をよりリラックスするための方法をネットサーフしていたら

自立訓練法、というのを見つけました。

http://www.welllink.co.jp/health_info/h_index.html

最近やってないけど、瞑想方法と同じだな・・・

そしてまた、これは、

私がかつて130万円も出して買った・・・かの速聴器の教材「ナポレオン・ヒル」のテープ(の時代でした)の中で毎回冒頭でリラックスのために流れてくる文言とも共通するものでした。(最近、まったく無駄遣いしてしまった状態だったこのテープを15年ぶりに封を解き、初聞きしているのです)

買い集めた自己啓発グッズは山ほどあり・・・速読、睡眠学習枕(名前を忘れました)、スーパーリスニング・・・などなど全て買って安心して、後はお蔵入り・・・まさに我が家に蔵はないけどお蔵入り・・・

持てる教材を全て吸収していたら、きっと今頃博士か大臣か。。。ま、小さい頃の夢はバレリーナと通訳、外交官でしたから、、、何故それほど自己啓発に傾いたのか・・・

それは、

やはり自信をつけて、確固たる自分になって親に褒められたかったからに他なりません。自慢に聞こえるかもしれませんが、事実、私外では褒められていたものですから。

我が家では、外で褒められるから、家では褒めないという(他の兄弟の手前)方針だったようですが、これはやはりいけません。子供は親に褒められることで安心するのです。誰でもない親に褒めてもらうだけで良かったんですね。インナーチャイルドワークや、演劇のメソードを通じても、これはハッキリと分かった事実です。

ほんとのことが分かったことに、一喜一憂するのはもうお終いにして、事実をただ受け止め、その中で改善できるとこはして、感謝することはして、笑顔を増やす工夫をしていきたい!

そんな自分の生き方が、同じような悩みや暗闇を歩いている人の一筋の光になれば嬉しいな~と思います。

昔JALに入って福岡空港に研修に行った時、当時の支社長に「あなたはどんな人間になりたいのか?」と聞かれ「一隅を照らす人」と答えたことをある日思いだしました。

メディアの世界に入ってからは、自分が一隅を照らすより、自分を照らして!!という方に心がブレテしまっていたのかもしれません。

 

影ながら応援しているスガシカオさんも、メジャーから離れカッコよく生き抜いている姿を見て、何だかとっても刺激を受け、私も本当に自分の道をちゃんと歩いていかなきゃ!と改めて感じている今日この頃です。

うん、顔晴れ、石田美佳!!

まずは、自分が自分をあるがままに認め、愛することから始めよう・・・