花粉デビュー

いよいよ今年も花粉が飛び出したようだ。今年は年明け早々からインフルエンザと風邪の大流行でただでさえ体が悲鳴をあげ易い状況なのに・・・ついに季節到来か! 
 
 


私も何気に昨年、ついに花粉デビューしてしまったようだ。ただメジャーでなくてインディーズという感じなので、目下、目が多少痒い程度で済んでいる。まあ、悪化しないように甜茶を沢山とっておこう!! そうそう、全然関係ないが、健康について最近始めたことが一つあるので追記しておきたい。血をサラサラにするクエン酸は最近TVなどでももてはやされているが、我が家でも父が以前から糖尿病予防に飲んでいる。だけど飲み方が面倒に思えるため、私はトライしていなかった。しかしクエン酸のお陰で重度の冷え性が1週間で治ったという人がいるとも聞き、ちょっと最近また気が変わりつつあった。そこへ来て、TVで今度は「香酢(正確な字が出てこないのでこれでお許しを! )」がクローズアップされていた。同系統の酸だし、こちらも体には良いということ、たまたま仲良しのMC仲間から奨められたこと、朝の寝覚めが良くなるとも聞いたことなどから、『運動不足で脂肪がたまり易いのを予防するためにも、じゃあ一つ飲んでみよう! 』と【やずやのカプセルタイプ】にトライすることにした。カプセルだから飲みやすいけど、味がしないので、飲んでいる実感は全くない。この摂取結果は・・・? 後日、請うご期待!! 
 とは言え何と私も、情報に左右され易いことか・・・まあ、大金がかかるわけでもないし、予防医学に努め、しかも伝統の本物を摂るわけだから良いことだとは思うのだが、香酢特集が某番組でされて以来、横浜中華街の香酢が今までの数倍の売れ行きだと聞いたこともあり、「あ〜、私も日本人だな」とつくづく感じている。父親のクエン酸を馬鹿にしていたことを反省する今日この頃である。「お父さん、ゴメンナサイ・・・ m(_ _)m」

 

コメントをどうぞ